メニュー

医師紹介

安崎 弘晃

やすざき ひろあき

<ご挨拶>

このたび、小谷医院を継承させていただき、新たに院長に就任しました安崎 弘晃(やすざき ひろあき)と申します。

わたしは、横浜市立大学医学部に入学後、長い間この横浜市金沢区に住んでいます。横浜南共済病院や横浜市立大学附属病院での勤務も長く、なじみの深いこの金沢区能見台で小谷医院を継承することになり非常にうれしく思い、そしてこのめぐりあわせに非常に感謝しております。そして前院長 小谷 貢 先生が実践されてきた診療方針を引き継ぎ、地域に根ざした、患者さん中心の医療を心がけ、小谷先生の診られてきた患者さんにご安心をいただけるよう、みなさまの「かかりつけ医」として最善を尽くして参ります。

 

略歴

平成10年 横浜市立大学医学部卒業

平成10年 横浜市立大学医学部附属病院 臨床研修医

平成12年 三浦市立病院 内科

平成14年 横浜南共済病院 消化器内科

平成16年 秦野赤十字病院 内科

平成17年 横浜市立大学医学部附属病院 消化器内科

平成19年 横浜市立大学大学院医学研究科 病態制御内科学 入学

平成23年 横浜市立大学附属病院 救急部・消化器内科

平成26年 並木小磯診療所 院長

平成30年10月~小谷医院 

所属学会・資格

医学博士

日本内科学会 認定内科専門医

日本消化器病学会 専門医

日本消化器内視鏡学会 専門医

日本肝臓学会

日本緩和医療学会

 

非常勤医師

小林 雄祐

こばやし ゆうすけ

 

所属 横浜市立大学附属病院 

  次世代臨床研究センター 戦略相談室 室長 

総合内科専門医

  日本高血圧学会 高血圧専門医

日本腎臓学会  腎臓専門

毎月第4土曜日に担当します。(日曜日は不定期担当)

高血圧、腎臓病でお悩みの方、ご相談ください。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME