メニュー

スタッフブログ

「それ、今訊く?」(2020.11.26更新)
以前実家で片付けをしていたとき、押し入れの箱から幼少期の兄の夏休みの絵日記が出てきました。目を通してみると、つたない文字で兄の率直な思いが綴られており、ほっこりした気持ちで読み進めていたのですが、ひと… ▼続きを読む

秋の訪問者(2020.11.16更新)
先日、家でふと窓辺に目をやると、カーテン越しにだれかが大きく手を振っています。全身をバネのようにユサユサゆらしているので、つられてこちらも大きく手を振り返してみました。 しかし 待てよ?うちはマンショ… ▼続きを読む

おふくろの味(2020.11.08更新)
遠方に住む息子が久々に帰ってくることになり、成人して幾久しい歳ゆえにさして構うこともないと思っていたところへ、電話で手料理のリクエストが。 「何食べたい?」「母ちゃんの料理でオイラが一番好きなもの。… ▼続きを読む

ハロウィン(2020.10.28更新)
今月末はハロウィンですね。今でこそ当たり前のように周知されていますが、昔はありませんでしたよね?携帯電話も庶民のものではなかったしスマホなんて想像もできませんでした。パソコン操作できる人にはパソコン手… ▼続きを読む

家を探して三千里(2020.10.19更新)
方向音痴がひどく、2回曲がるとどちらを向いているかわからなくなる私は、よく迷子になります。どんな小さなことでも全力で褒めてくれる心優しき大先輩にも私の方向音痴は救いがない、と言われるほどです。 先日… ▼続きを読む

優しさに包まれて(2020.10.05更新)
まだ子供達が小さかった頃の話です。夜勤の時も子連れ出勤をしていました。保育所に預ける際には必ずギューっとハグ。私にとってはぐずらせない為の単純な儀式化したものでした。ある日、子供が外出の時に、当時飼っ… ▼続きを読む

奇跡の拾得物~珍事の恩恵 続編~(2020.09.29更新)
「珍事…」をお読みいただいた皆様、速報です。 なんと、あの紛失したナンバープレートが帰ってまいりました。 びっくりです。驚きました。二度と会えない憧れの人に再会できたかのような感動です(言い過ぎ)… ▼続きを読む

世界アルツハイマー月間(2020.09.18更新)
9月は世界アルツハイマー月間です。日本でも「認知症の人の意志が尊重され、できる限り住み慣れた地域の良い環境で、自分らしく暮らし続ける事ができる社会を実践する」事を掲げて様々な取り組みが行われています。… ▼続きを読む

我慢の代償(2020.09.14更新)
コンタクトレンズをしていると、乾燥で目がゴロゴロしたり痛くなったりすることがあります。その都度目薬で対処できれば良いのですが、このご時世、手を洗わずして顔に触れることは御法度なため、忙しいとついついガ… ▼続きを読む

秋の楽しみ(2020.09.07更新)
まだまだ残暑が厳しい毎日ですが、季節は秋ですね。9月9日は重陽の節句、別名、菊の節句だそうです。桃の節句のちらし寿司や端午の節句の柏餅と同じように、お節句にちなんだ食べ物がやはりあるようで、この日は栗… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME