メニュー

院長ブログ

かわいい我が家のワンコ 写真あり  (2021.11.18更新)

垂れ耳で足の短い末娘が我が家に来てから、今月末で1年になります。体重は2倍以上になり、やんちゃに過ごしています。以前にも触れましたが、先代のワンコが空に逝ってからの2年間は、気持ちが沈み、下を向きがちな寂しい毎日でした。その子との思い出が薄れてしまうのが怖くて、悲しくて、裏切りにも似た気持ちになり、なかなか次の子を迎えられずにいたことが嘘のように、今は皆が笑顔です。気が小さいのか、お散歩中にほかのワンちゃんと遭遇しても、ダッシュで逃げて来ては抱っこをせがみ、なんならおもらししてしまいます。おそらく「おチビちゃん、こっちで遊ぼ」と言ってくれているはずなのに…家具の角はかじられて無くなり、壁紙さえもむしってしまうおてんばですが、それらも全部含めてかわいいです。(おうちでペットを飼われている方ならお分かりいただけるはず)親バカです。たくさんの表情の変化が、またたまらなくいとおしいく思えます。小さな、それでも大事な命を大切に責任を持ち見守ります。ではお散歩に行ってきます。今日こそ、逃げ出したりしませんように。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME